お知らせ

Japan Ski Team TAKE OFF 2012が開催されました。

11月1日、全日本スキー連盟がシーズン前の記者会見として「Japan Ski Team TAKE OFF」が開かれました。
出席者は複合の渡部暁斗選手、女子ジャンプの高梨沙羅選手、距離の石田正子選手でした。
2012-2013シーズを戦うジャパンチームウェアも初お披露目されました。

ロンドンオリンピックでは、夏季史上日本最多メダル獲得と選手・チームが活躍。
ソチオリンピックでもメダルが期待できる選手が日本には多数います。
渡部選手は昨シーズン4勝を挙げました。高梨選手はユース五輪と世界Jrで金メダルを獲得し、W-CUPでも優勝しています。
また、男子ジャンプの伊東大貴選手も昨シーズン4勝と今シーズンも期待されています。ジャンプファンの皆様、ジャパンスキーチームの応援をよろしくお願いします。

PAGETOP